ラジコンカーを作ろう!第二回micro:bitラジコンカーキットワークショップ

こんにちは、小室です。5月12日にmicro:bitラジコンカーキットを使ったワークショップを行います。今回は午前午後合わせて5時間のワークショップです。うーん長い!でもめちゃくちゃ丁寧に解説します。ぜひぜひ親子で遊びに来てください!

f:id:MKnkgw:20180306142846j:plain

詳細、お申し込みはconnpassのページをご覧ください

概要

  • 日程:5月12日(土)10時~16時(予定)
  • 場所:スイッチエデュケーションオフィス(新宿区箪笥町35日米タイム24ビル3階)
  • 参加費:17,000円(税込み)
    ※通常12,960円で販売しているキットがつきます。
    ※当日会場でお支払いをお願いいたします。
  • 対象年齢:小学4年生~中学3年生まで
    ※小学生のお子様は保護者の方同伴でのご参加をお願いいたします。
  • 持ち物:飲み物、お昼ごはん、PC、作ったラジコンカーを持って帰るための袋
    ※近くにコンビニ、スーパー、パン屋さんなどもあります。お昼ごはんはそちらでもご購入いただけます。

f:id:MKnkgw:20180414133820j:plain f:id:MKnkgw:20180414140550j:plain f:id:MKnkgw:20180414145309j:plain f:id:MKnkgw:20180414153444j:plain

詳細、お申し込みはconnpassのページをご覧ください

東京大学情報学環プログラミング教育シンポジウム Micro:bitを使ったIoTプログラミング教育

micro:bitを用いたプログラミング教育に関するシンポジウムを開催

こんにちは、小室です。2018年5月20日(日)に、東京大学にてmicro:bitのシンポジウムが開かれます。このシンポジウムにはスイッチエデュケーションも協力しています。 f:id:MKnkgw:20171129125432j:plain 英国micro:bit教育財団のアジア担当であるWaris Candra氏の基調講演や、プログラミング教育に関するパネルセッション、デモンストレーションなどもあります。私も参加するパネルセッションでは、小学生による自身のプロジェクト紹介や公立小学校の現場の先生によるmicro:bitを用いたプログラミング教育の実践の紹介も行われる予定です。残席わずかですので、ご興味ある方はお早めにお申し込みください!

お申し込みは下記公式サイトにてお願いします。

東京大学情報学環プログラミング教育シンポジウム Micro:bitを使ったIoTプログラミング教育

概要

日時:2018年5月20日(日)13:30〜17:00
場所:東京大学大学院情報学環ダイワユビキタス学術研究館 ダイワハウス石橋信夫記念ホール(シンポジウム)、2階講義室(展示)
主催:東京大学大学院情報学環
共催:Micro:bit Educational Foundation
協力:株式会社スイッチエデュケーション、株式会社タイムレスエデュケーション、他

基調講演

“Inspiring Next Generation with Digital Creativity”, Waris Candra 氏(Head of Asia, Micro:bit Educational Foundation)